意識の話

気づけば気づき執着おばけになっていました【表現することの大切さ】

 

自分の中の思い込みを見つけて、「あ、それでよかったんだ!!!!」と思える瞬間が大好きです。

自分の中がまた一つ自由になって、自分に禁止していることが一つ減るという快感。

これで明確に自分の内側がふんわり軽くなるのでその反映である外側の現実も好転していきます。

だけど、現実が好転するかどうかよりも、自分が一つ自由になる感じ、解放される感じの方が圧倒的に私にとっては価値があるのです。

「自由になりたい」と思える自由 今日夕方、子どもの用事で帰宅してから、どうしても外に出てインスタライブがしたくて夫に家のことを任せて外に出ました。 今この...

同じように意識の解放に病みつきになっている意識オタクさん、すっごく多いと思います。

それについて私がおちいったトラップについて、今日は書くことにします。

思い込みは身体の中にたっくさんあります。何か目の前で起こる現実について、「嫌だな」と感じるときに、それは「あなたの中に何か偏った思い込みがあるってことですよ」ということを教えてくれてます。

だから、目の前で起こった嫌なことを解明したくなる。
この現実は私に何を気づかせようと起きてるんだ?
この現実が起こった意味は何なんだ?

そうして、「気づきたい気づきたい」という思いが強くなっていく。何がなんでもこの経験を私のものにしたい!と焦りも強くなる。

今回のことは私自身の恋愛についての悩みでしたが、気づいても気づいてもまだ気づくことがあるという感じで、気づきの底なし沼状態。

気づいて解放されて楽になって、なのにまたその一段深いところに何かある気がする。またモヤモヤとした体感が生まれる。

一つ気づいたら、その前には戻らないはず。
なのに、あれ?もしかして私何度も繰り返してる?
いやいや、そんなはずない、あのときの気づきは確かだから。でも…

そうして気づけば、
気づけない私を、気づいても同じところを回ってるような気がする私を、
もしかして私自己否定してる?

という、なんだかもうよくわからないところまで来ました。
私は大丈夫な方向に進んでいると思いたいという思考や、「いやいやお前は何度も同じことをやっているぞ」というエゴの攻撃してくる思考に襲われる。

感情も体感もわからなくなり、自分の望みがもはやなんなのかわからない、
そんなのでもう頭の中はごちゃごちゃ。

そして「あーもうやだ!!!!!!!!!!!」となり、いったん全部手放す流れとなりました。

気づきとか、もう知らん。ってね。

本当はもっともっとシンプルなのに。
嫌なことが起こったら感じて受け入れて、そしてどうなったらいいかを望む。シンプルなこれの繰り返し。

私は、「気づきたい」に執着しすぎて、いつまでたっても気づき続けなければいけない現実を創り続けていたんだなとわかりました。

だけど写真のように、そんな私でも何かに気づいたことについて、感動や愛の感覚で発信するとき、それを受け取って循環させてくれる人たちがいるのも事実です。

それがエネルギー。

私がエネルギーを出すことによって、その感覚が得たかった人に渡ったり、次の瞬間の私に渡っていったりする。だから、気づくことも大事だし、それを書いたり話したり描いたり、どんな方法でも表現することに本当に意味がある。

発信者だから発信してもいいとか、インフルエンサーだから発信してもいいとかそんなの全然違くて、フォロワーの数とか発信力があるとか影響力があるとか、そんなのまーーーーーーーったく関係なく自分が出したいと思った感動や愛(エネルギー)は、必ず受け取る人が存在しているから、今すぐ出そう。

というわけで、今回私は気づき執着おばけになっていたと呪いに気づいたので、気づいたことはこれでもか!ってくらい感動して味わったら、さあ次!ってまた新しい気持ちで日常を過ごしていこうと思います♡

 

【保存版・永久更新】オーガズムについて私が知識として得てきたことと、身体で体感してきたことを踏まえて、オーガズムについて書きます。 最初にひとつ話しておきたいのは、オー...

 

【保存版】タントリックヒーリングについて私が提供しているタントリックヒーリングについてご紹介します。 タントリックヒーリングは、人間の身体と身体の間で性エネルギーを交流させる...