タントリックヒーリング

エネルギーを使い分ける/タントリックヒーリング

 

タントリックヒーリングの施術の最中に私の子宮から生まれるオーガズムのエネルギーには、強いエネルギーと柔らかいエネルギーがあります。

強いエネルギーは、意図して自分で出す感覚のエネルギー。
柔らかいエネルギーは、より自分の体感に集中して柔らかく丸く甘く生み出していくエネルギー。

強いエネルギーはとにかく強いし激しい。
例えるなら、龍が昇るようなエネルギー。子宮から噴火が起こるようなエネルギー。
全身の強い痙攣を伴って、とにかく熱量を使う。

柔らかいエネルギーは、継続的で小刻みな子宮の震えから生み出されるエネルギー。
気持ちいい体感があるエネルギー。いわゆるオーガズム。
セックスと全く同じ体感を生むエネルギー。

先日のタントリックヒーリングの体験会の中で、新しい発見がありました。

以前までタントリックヒーリングでは、私の子宮からは強いエネルギーしか生まれてこず、とにかく体力を使う、疲れる、そして気持ちいいという体感がありませんでした。それでも相手とのエネルギー交流が起こっている感覚は明確でした。

柔らかいエネルギーの方が気持ちいい体感を感じるから、相手にとってもそれがいいだろうと思っていましたが、実際のところ強いエネルギーの方が届くこともあるということが、今回分かったこと。

柔らかいエネルギーは、安心感、気持ちよさ、心地よさ、愛の感覚。

強いエネルギーは、強さ、パワフルさ、生命力の感覚。

相手の感覚や反応を見て、柔らかいエネルギーを使うのか、強いエネルギーを使うのか見極める必要があると思いました。

身体にエネルギーの流れ、感情の流れを堰き止めている箇所があるときには、強いエネルギーが起爆剤になって流れていくことがある。

身体が十分に性エネルギーを感じている場合は、柔らかいエネルギーで永遠に愛と安堵感と心地よさを感じ続けることができる。

タントリックヒーリングは体感も目的も効果も人によります。

◆自分の中に絶対的な愛、安心感、溢れてくる幸せの感覚があることを身体で感じたい。
◆セックスやセルフプレジャー、日常の中でのオーガズムをもっと感じられる身体になりたい。
◆身体に溜まっている感情・いらない思い込みを身体から出してあげたい。
◆相手と性エネルギーでつながることで、純粋な気持ちよさ心地よさを感じたい。

そのときの自分に必要な体感が起こりますし、自分が「こうなりたい」と意図する、望むことでエネルギーがその方向に向かっていきます。

ぜひ一度タントリックヒーリングを試してみてください^ ^

 

【保存版・永久更新】オーガズムについて私が知識として得てきたことと、身体で体感してきたことを踏まえて、オーガズムについて書きます。 最初にひとつ話しておきたいのは、オー...

 

【保存版】タントリックヒーリングについて私が提供しているタントリックヒーリングについてご紹介します。 タントリックヒーリングは、人間の身体と身体の間で性エネルギーを交流させる...
  • おすすめの投稿がありません