タントリックヒーリング

オーガズムは日常にある

 

オーガズムは特別なものではありません。

セックスでだけ感じられるとか、特別な人だけ感じられるとか、そういうものではありません。

本当に「オーガズムは誰のどんな日常にもある」のです。

これは誇張しているとか、象徴として言っているとか、そういうことじゃないのです。

何度も書いてますが、きれいな景色を見たときとか、子どもの可愛らしい表情を見たときとか、そういう日常の身体がよろこぶ体験、それら全てがオーガズムなんです。

きれいな景色を見て「ああきれいだな〜」と思って、身体をふわっとした感覚が走るとか、

可愛い子どもの笑顔を見て「かわいい〜〜」って体温が上がる感覚とか、

季節の変わり目に空気の匂いが変わるのを感じて、身体が季節の記憶を思い出す感覚とか、

そういうのが全部オーガズム。

強弱はあります。人によって感じる深さもあります。

感じれば感じるほどオーガズムは深まっていきます。感じる身体、感じる心が育つ。感度の高い身体になる。

周りの風景や出来事が自分の感覚を育てていることが分かるようになるし、周りが私の存在を祝福してくれているような感覚にもなる。

オーガズムを日常に感じながら生きているということは、「幸せ」以外の何物でもありません。

多くの人が、日常から体感を得ていると思います。先に書いたように、日常のふとした幸せに身体がよろこびを感じる感覚は体感していると思います。

ただ、それをオーガズムだとは思っていないだけ。

一度体感したら、日常にどれだけ幸せがあふれているか、分かります。日常に小さな幸せを感じることがどれだけ幸せなことだったか、どれだけ自分を豊かにしてくれるか体感できます。

タントリックヒーリングを受けることで、身体が体感で理解します。頭よりも身体に感じさせる方が圧倒的に早いです。一度その体感を掴んだら、あとは自分で深めていくだけ。簡単です。

よろこび多き、気持ちよき、豊かなる人生のきっかけに、タントリックヒーリングを一度受けてみてください。

【保存版】タントリックヒーリングについて私が提供しているタントリックヒーリングについてご紹介します。 タントリックヒーリングは、人間の身体と身体の間で性エネルギーを交流させる...

 

  • おすすめの投稿がありません