タントリックヒーリング

タントリックヒーリング体験会と私のこと

 

本日、タントリックヒーリング体験会でした。無事に終了しました。

思ったよりも多くの方が予約してくださって、午前中から夕方まで、タントリックヒーリングしっぱなしの一日でした。

こんなにたくさんの女性と性エネルギーの交流ができるなんて、なんて素晴らしい一日なんだろう♡

昨日の夜眠る前に、明日の夜眠るときに感じる感覚に思いを馳せたらポロポロ泣けてきて、あー本当に私これがやりたくてたまらないんだなって思った。

体験を受けてくださった方も、それぞれに自分の子宮の体感やヒーリングで感じた感覚を全部自分のものにして持って帰った。

性エネルギーは意図してなくても自分の中に流れているから、その感覚を改めて体感したら、あれも!これも!って、子宮が全部采配してくれていたこと、全部引き受けてくれていたことそして子宮から無条件の愛を受けていたことを思い出せるんだよね。

体験会を終えた今、とても満足しています。

満足って?

たくさんの人が来てくれたから、とかもそういうのあるし、来てくださった方がそれぞれの愛おしい体感を持って帰ってくれたからってのも、もちろんある。

でも私は「私が私に満足する」今を味わえているのが、この上なく幸せだ。

怖くてもやりたいことや、やると決めたことをやったときの自分への満足感ほど、私を満たしてくれるものはない。

いくら外側から愛されて甘やかされて、十分すぎるものを与えられても満足できないのに、自分が与えるものでなら、どこまでも自分が満足できるなんて不思議だ。

だけど、これが真実。

毎日、「今日も存分に命を使って、満足だ!」って思いながら、眠りにつきたいと思った。

それができてないから、日常にささやかな不満があって退屈があって、外側にちやほやされたい、可愛がられたいって走っていくことになる。

でも、そこに永遠にゴールテープは張られていない。

そのことに気づけて、体感できて、私は本当によかった。これからも、「私は私に満足する」生き方を、ずっと繰り返して遊んで生きていきたいと思いました。

 

【保存版・永久更新】オーガズムについて私が知識として得てきたことと、身体で体感してきたことを踏まえて、オーガズムについて書きます。 最初にひとつ話しておきたいのは、オー...

 

【保存版】タントリックヒーリングについて私が提供しているタントリックヒーリングについてご紹介します。 タントリックヒーリングは、人間の身体と身体の間で性エネルギーを交流させる...