ロイヤルパークホテル水天宮【結婚式レポ】!安心・伝統・宿泊が最高

ロイヤルパークホテル 結婚式

ロイヤルパークホテル水天宮での結婚式が素敵!

わたしは以前プランナーの仕事をしておりましたが、プロデュースでさまざまな結婚式場やレストランでお仕事をさせていただいておりました。

そのときの会場の雰囲気や結婚式の感想、プランナーとしてのおすすめポイントなどを【実録レポ】シリーズでまとめてご紹介しています。

 

これから結婚式を挙げる方の参考になればと思っております。

 

今日ご紹介するのは、東京日本橋水天宮の老舗ホテル、ロイヤルパークホテル。とにかくラグジュアリーで老舗な雰囲気のホテルです。

 

ロイヤルパークホテル基本情報

 

ロイヤルパークホテルは日本橋・水天宮にある老舗ホテル

 

ロイヤルパークホテルは日本橋人形町のお隣、水天宮にある大きな老舗のホテルです。

引用:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

 

水天宮といえば、安産祈願の水天宮さんですが、本当にそのお隣にあるホテルです。

人形町・水天宮は下町の活気ある雰囲気の街ですが、その隣で静かに佇んでいるといった雰囲気のホテルです。

 

wikipediaさんを参考にさせていただきましたが、開業は1989年、客室数は406室だそうです。

そのほかにも、多くのレストランやバー、ラウンジ、エステサロンやショップなど一般的なホテルにはある施設に加えて、日本らしい庭園や茶室なども備わっています。

 

東野圭吾さんの小説に登場したことも

 

日本橋といえば、東野圭吾さんの小説を連想させる方も多いと思います。

東野圭吾さんの、加賀恭一郎シリーズなどには、舞台としてよく日本橋・人形町が登場します。

 

また、今年2019年の1月に映画化されたことで話題になった、木村拓哉さん主演の「マスカレード・ホテル」ですが、登場する「ホテル・コルテシア」は、このロイヤルパークホテルがモデルになったと言われています。

 

ロイヤルパークホテルでの結婚式おすすめポイント

 

豪華・伝統的な日本のラグジュアリーホテル

引用:https://www.rph.co.jp/concept/index.html

 

空き状況によっては、この素敵なロビーで「ロビー挙式」も挙げられます!これがとても人気!

 

ロイヤルパークホテルは、一言でいえば「豪華で伝統的なラグジュアリーホテル」だと思います。(一言じゃない?)

豪華とかラグジュアリーという言葉だけだと、東京にたくさんある外資系のホテルと同じなのですが、「伝統的」な雰囲気はロイヤルパークホテルの特長といえます。

 

そう、「帝国ホテル」「ホテルオークラ」「ニューオータニ」は、かなり格式が高くなりますが、これと似た雰囲気を持っていると言っていいと思います。

 

気軽に入れる雰囲気は全くなくもないですが、その反面安っぽさとかカジュアルな感じは全くありません。

 

派手でもない地味でもない「奥ゆかしい」「丁寧」な結婚式が挙げられる

 

結婚式の観点から言うと、派手さも地味さもありません。

「丁寧」とか「奥ゆかしい」という言葉がぴったりだと思います。

 

ポイントは「派手ではない」というところです。

ホテル自体の雰囲気はもちろんですが、置かれている調度品や、スタッフのひとつひとつの動き、使われている言葉からも、派手さのない、丁寧で奥ゆかしい雰囲気が感じ取れます。

 

しっかりとした格式高い結婚式を挙げたいというカップルに、心からおすすめします。

 

着物の介添人・タキシードのホテルマン

 

ロイヤルパークホテルの結婚式スタッフは特徴的です。

女性の介添人や、控え室周りの女性スタッフも着物を着ています。

男性はタキシードのtheホテルマンという雰囲気で、格式の高さが感じられます。

 

最近の結婚式の介添人(花嫁の周りでお世話をする人・アテンダー)はヘアメイクスタッフと兼任であることが多いので黒スーツが一般的ですが、ロイヤルパークホテルは昔ながらで着物の女性が介添をしてくれます。

 

この辺も格式高い雰囲気が、とっても出ています。

 

楽で快適!そのままリッチなお部屋に宿泊できる

引用:https://www.rph.co.jp/stay/

 

ホテルウェディングのいいところは、そのまま宿泊できるところですよね。

ロイヤルパークの客室は、とてもリッチです。

絨毯や家具・調度品もきれいに磨かれていて、ラグジュアリーな雰囲気を味わえます。

 

新郎新婦の当日の宿泊は無料に、列席者の宿泊は半額になります!

 

納得!種類の多いホテルのお料理

 

お料理やケーキ、そして飲み物は納得のホテルクオリティーです。うれしいのは、お料理の種類を選べること。

日本料理、中華、フレンチ、和洋折衷と選べます。

多くの結婚式場やレストランはフレンチのみがほとんどです。

 

ホテルは多くのシェフがいるため、そのメニューも豊富なんですよね。

結婚式の定番はフレンチのイメージですが、親族のことを考えて日本料理や和洋折衷が多く選ばれているようです。

 

結婚式のあとも出産・七五三などの家族のイベントに

引用:http://www.suitengu.or.jp/

 

これは大きなポイントです!

ロイヤルパークホテルの隣には水天宮さんがありますが、水天宮さんと言えば安産祈願ですよね。

結婚式が終われば、自然と子どもを考えるご夫婦は多いと思います。

東京都内や日本橋に近いエリアに新居を考えているご夫婦であればなおさら、今後水天宮で安産祈願や子どもの七五三のお参りをすることも考えられるのでは?

 

日本橋や水天宮、そしてロイヤルパークという場所が、夫婦や家族にとっての記念の場所になって、記念日のたびに結婚式のことを思い出せるのはとても素敵なことですよね!

 

とにかく安心感・安定の安心感

 

ここまでご紹介してきたように、ロイヤルパークはとにかく安心感のある会場です。

電話ひとつとってもそうです。

プランナー時代、なんどもロイヤルパークさんにはお電話をしたことがありました。

ウエディングサロンもはもちろんですが、特にロイヤルパークの代表番号の電話対応は素晴らしいです。

結婚式に参列するゲストで、美容院の予約や宿泊の予約、あとは祝電を送るなどの理由で直接ホテルに電話をかけるゲストは多いです。

そのときの電話対応も、他の式場やレストランなどに比べると、月とスッポンと言ってもいいくらい極上の対応です。

 

とにかく、新郎新婦にとっても、ゲストにとってもさまざまな面で安心感を味わえます。

 

ロイヤルパークホテル設備情報

 

チャペル

ホテル4階。80名まで収容。

白が基調のシンプルなチャペル。

バージンロードサイドのキャンドルが素敵。

 

神殿

45名まで収容。

ホテル内の神殿だけではなく、外の神社で挙式をしてからの披露宴も可能。

 

美容室

結婚式フロアの4階に美容室あり。参列者の着付けやヘアセット、メイクが予約可能。

 

写真館

結婚式フロアの4階に写真館あり。親族集合写真や新郎新婦二人の写真が撮影可能。

 

更衣室・クローク

同じく結婚式フロア4階に更衣室あり。列席者が着替えをして、そのままクロークに荷物を預けられる。

 

親族控室

同じく結婚式フロア4階に親族控室あり。中で親族紹介も可能。中で配られる桜湯のおもてなしが素敵。

 

披露宴会場

さまざまなタイプの披露宴会場がある。収容人数や好みに応じてセレクトできる。

 

>>ロイヤルパークホテル・ウエディング公式サイト

 

ロイヤルパークホテルウエディングまとめ

 

水天宮ロイヤルパークホテルでの結婚式についてご紹介しました。

まとめると、こんな感じです

 

  • とにかく伝統的で格式高く、安心感がある
  • 派手さのない、奥ゆかしく丁寧なおもてなし
  • リッチなお部屋に宿泊できる上、割引あり
チャペルや披露宴会場の雰囲気にこだわりたいというよりも、ホテル全体の豪華さや安心感を求めているという方、またこれから長い間ホテルを家族で利用していきたいという方に特におすすめです!

 

 

また、内容が同じ結婚式であっても、金額的にお得に結婚式を挙げるならハナユメを経由する必要があります!

 

「100万円以上おトクになることも!」

※ハナユメから式場見学を予約し成約いただくことが条件です。

※式場、日時、人数によっては、割引額が100万円より下回る場合もあります。